McAfeeの更新はVectorで!

IT関連

こんにちは。がばりんちょです。

がばりんちょ
がばりんちょ

ウイルス対策ソフトは何を使っていますか?

私はMcAfeeを使っています。通常1年ごとに自動更新されるのですが、自動更新と比べて超お得な方法が判りましたのでお知らせしたいと思います

結論

McAfeeは vector でライセンス購入が鉄板!!
3年パックを購入すれば、1年パック自動更新x3回と比較して、22,458円もお得です。
※特価4,980円で購入した場合。

調べた範囲では、通常価格は5,980円、過去の最安値は3,000円のようです。知っている人は確実に得をする仕組になっているようですね。 週末にセールをやっていることが多いそうなので、McAfeeから自動更新のメールが来たら vector をチェックするべし!!ですね。

McAfeeから自動更新メールが来たぞ

2017年にMcAfee リブセーフを3年パックで購入したのですが、先日、McAfeeより「3年が経過したので、自動更新しますよー」というメールが来ました。

ほうほう。もう3年が過ぎたのか、自動更新いくらかな?と確認したところメールの最後に…

1年で9,146円…前回購入時の金額は全く覚えていないものの、McAfeeのWebには新規で3年パックを購入すると16,785円と記載が。1年に直すと5,595円。自動更新だと163%の価格に。なぜ、なぜなんだっ!!

McAfeeはvectorで購入がお得

これを機に他社に乗り換えた方がいいのかなぁ…と調べていたところ、 Vectorで買うと安いという情報を発見、Googleで「マカフィー  vector 」で検索してみると…

な、な、な、なななんと、3年版が週末特価4,980円!
1年に直すと1,660円。自動更新との差額7,486円!3年で22,458円!!!
破格…超破格…迷わず購入しました。

ライセンス購入後の設定方法

vector側の操作

まずは vector側の操作です。

購入完了したら、購入時に設定したメールアドレスに商品受取ページのリンクが送られてきます。

リンクを押すとこの画面に移動します。
ライセンス情報ボタンを押す→ライセンスキーが表示される→ライセンスキーをコピーしておきます。

McAfee側の操作

今度はMcAfeeのWebへ。マイページへログイン

マイアカウント>リテールカードの利用 を選択

先ほど vector の画面でコピーしたライセンス登録コードを貼り付け

マイアカウント>契約の画面を確認すると…3年間有効期限が伸びました。

これにて作業完了です。

終わりに

購入→設定まで5分かからないと思います。ちょっとした作業で20,000円の節約は大きいですね。

冒頭にも記載していますが 今回はセール価格4,980円で購入しています。 価格は3,000円~5,980円の範囲で変動しているようです。また、週末に安くなることが多いようです。

McAfeeの自動更新メールは、自動更新期限に余裕をもって送付されるので、メールを受信したら、vector の価格をチェックしてみることをお勧めします。

それでは、みなさんも良いウイルス対策を!がばりんちょが言いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました