台湾生活 レシートは宝くじ!

台湾のレシート台北駐在まとめ

こんにちは。がばりんちょです。

がばりんちょ
がばりんちょ

台湾のレシートに番号が書いてあって、2か月に1度抽選、当選すれば最大1,000万元がもらえます。夢が膨らむ…。

レシートは捨てないで!

台湾のレシート(統一發票)は宝くじになっています。
お店が税金をちょろまかすのを阻止するため、レシートを宝くじにして、消費者がレシートを欲しがるようにしたらしいです。賢い!日本でも導入したら面白いのにね。

レシートは二種類。QRコードがあるものとないもの。どちらも上の方に書いてある番号が大事。QRコードが付いているものはスマホアプリで当選確認ができるのがメリットです。

QRコードなし版は集計期間(3-4月など)によって、色が異なるので見た目に分別しやすくなってます。QRコードあり版は…大きく集計期間が書いてあるから問題ないですね。

当選確認の方法

1-2月→3月末に当選確認
3-4月→5月末に当選確認

という感じで、2か月に1回当選番号が発表されます。交換期間は当選発表の翌月から3か月間なので、早めに交換しておかないと期限切れということも…。

財政部税務入口網が本家です。

統一發票中獎號碼-財政部稅務入口網
統一發票中獎號碼-財政部稅務入口網

スマホアプリにレシートを読み込ませて当選確認をする方法もありますが、当選したレシートを探す必要があるので、一番良く使っていたのはこちらのサイト。末尾3桁を入力すると当選かどうかが分るというもの。

統一發票自動對獎程式
統一發票自動對獎程式,輸入發票末三碼自動兌獎,完全免費

どれだけ当たる?

約2年の台北生活で、200元が4枚当たりました。高額当選はなかったですが、割と当たったのかな。という感触。5年住んでいる先輩は1,000元も2回当たったらしい。

逆に台湾スタッフはあまり当たらないと言っている人が多い。考えてみると、コンビニや外食でちょこちょこ買い物をする単身駐在員にアドバンテージがある制度かもしれませんね。

どこで換金するの?

5等 1,000元までコンビニ受取が可能。以前は郵便局で受け取れたそうですが、今は受け取ってもらえないのでご注意を。郵便局に持って行ったら「セブン!セブン!」って言われて、近所のセブンイレブンの場所の地図をもらいました…。

4等 4,000元以上の当選は銀行へ。 一回くらい銀行で当選金を受け取ってみたかった。

交換の際は裏面に必要事項記載をお忘れなく。

2か月分のレシートを取っておくのがなかなか面倒というか、片付かないというか…。私は適当な箱を用意して、帰宅したら投げ込んでいました。コツは集計期間の2か月が過ぎたら2か月分を整理しておくこと。うっかり翌月のものと混じるとちょっと面倒です。

それでは、1,000万元を当てて素敵な台湾ライフを。がばりんちょでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました