大磯 de レッドビー 3回戦 7日経過

アクアリウム

4日目に脱皮不全で1匹死亡。大磯だし硬度がどうこうということはないと思うけど…。

7日目 今までエサはやってなかったのだけど、もしかしてソイルならエサをやらなくても平気だけど、大磯だと何か不足するのだろうか?と思い、エサを投入。

あげたのはシラクラのエビ玉VIVID。すごい群がった。美味しいのかもしれない。

エビ玉になったので匹数カウント。この時点で12匹。▲9匹。こんなに早く死んでいってしまうと繁殖どころの話では…。何が改善できるだろう。悩む。

コメント

  1. 匿名 より:

    どうも、お久しぶりです。
    なんかうまくいってないみたいですね。
    うちは調子いいんですけど、水かなにかが悪いのか…
    大磯水槽は餌に群がるのは状態が良いはずなので、考えられるとしたらphが高くて入れた餌によってアンモニウムがアンモニアになって悪さしてる気がします。
    うちは高速ツマツマは大磯水槽が一番安定で、大磯は長年使ってる物なので…
    一応誰がセットしても間違いがないセット方法だと思うサイトがあるので参考にしてみてください
    http://ebiichi6500.blog.fc2.com/blog-entry-24.html
    http://jackkity.blog136.fc2.com/blog-entry-303.html

    • がばりんちょGabarincho より:

      おひさしぶりです!コメントありがとうございます。底床の掃除は毎週少しずつ行なっていて、極端に水が悪いということはなさそうな気がしています。

      参考まで水換え頻度と量、今お使いの添加剤などあれば教えていただきたいです。

      過去2回に比べると長生きなのでもう少し…見守ろうかなと思ってます。参考リンクもありがとうございます!
      勉強勉強ですねー(^^)

タイトルとURLをコピーしました