台湾駐在 家探しで要チェックな7項目

部屋の様子台北駐在まとめ

こんにちは。がばりんちょです。

がばりんちょ
がばりんちょ

実際に台北で家を探した経験をもとに、台湾ならではというチェックポイントを記事にしました。

絶対にチェックしたほうが良い

台湾ならでは!ここは絶対チェックしたほうがいい5項目です。

トイレは流せるか?

2020年現在、台北の新しい物件ははほとんど紙が流せるトイレですが、古いマンションでは水道管の径が小さく、物理的に流せる化できないところもあります。
※ 因みに街中ではウォシュレットだけど紙が流せない店舗も多かったりします。

ゴミも増えますし、においもきになるので、トイレは紙が流せるかどうか確認することを強く推奨します。 トイレ=紙が流せるという思い込みで物件を探さないように注意してください。

ところで、トイレットペーパーホルダーが「なんでこんなとこについてんの?」という物件が数多く見つかりますが、これは気にする必要なし!

台湾にはティッシュのようなトイレットペーパーが売っているので、これが置ける台を用意してもらえれば問題解決です。(私の物件ではトイレにちょっとしたラックがおいてありました)

どうしても紙をぐるぐるしたい!したいったらしたい!という人以外は、物件選定のポイントにはしなくていいかなぁと思います。

コンビニで買うとこんな感じ。

ゴミ捨て場があるか?

ゴミ捨て場がないマンションの場合、巡回してくる収集車(音楽を流して走っている)に直接ゴミを渡す必要があります。単身赴任の駐在員が収集車にゴミを引き渡す難易度はスーパーハード。ゴミ捨て場があるマンション選びは必須です。

家具は揃っているか?

台湾の家は大体家具付きです。必要な家具が揃っているかチェックしましょう。

不足している場合、大家さんと相談するとつけてくれることもあります。
私は除湿器をゲット、ベッドサイドのテーブルを交換してもらいました。

開飲機が付いているところが借りられると、 買い物が楽&食費節約になります。
※台湾は水道水を直接飲むことができないので、ペットボトルを買うか、 開飲機 (水道水を煮沸&ろ過 )を使うかの選択になります。

サービスはどうなっているか?

以下のことを加味したうえで物件を選択する必要があります。

  • 単身駐在員で時間に融通が利きづらい(会社による)
  • 中国語の会話がペラペラでない(人による)

管理人が常駐している物件

様々なサービスがあるので、内容をチェックしましょう( 管理人の人件費分家賃が高くなる

  • セキュリティ面の安心感(取次してくれるので直接人が家に来れない)
  • 通販や郵便物を代わりに受け取ってもらうことができる
  • 物件によってはクリーニングサービスが付いているところも
  • ジム、プール、会議室、映画館があるマンションもあります

管理人が常駐しない物件

基本的にはサービスはありませんが、独自サービス有無は要チェック。

家を探したときは以下のパターンに遭遇しました。

  • 「荷物なら私が受け取ってあげるわよ」と言ってくれる大家さん
  • 「不明点は息子が英語で対応できるわ」なんてことを売りにしている大家さん

バス停とYouBike Stationは近くにあるか?

バス停やYouBike Stationが近くにあるかどうかも要チェックです。

台北はMRTが発展しているので、住む場所選び=駅に着目となりがちですが、バス停にも目を向けると選べる物件が多くなります。職場行き、他の方面行きと、複数のバスが停まるバス停のそばだとなお良いですね。

また、ちょっとしたお出かけにはYouBikeがとても便利。物件のすぐそばにYoubike Stationがあると自転車を所有しているかのように使うことができます。しかもメンテナンスフリー。

Youbike Station

要否を吟味する必要がある

自分に必要かどうかを事前に考えておく必要のある3項目です。

キッチンはついているか?

個人的にはキッチンがある物件を選んで良かったなと思っています。 ほとんど外食だったので、冷凍餃子をストックしておいて、外に出るのが面倒な時に茹でて食べたり、スーパーで魚を買ってきて焼いて食べたり…。というレベルの活用度でしたが…。

単身者向け物件ではキッチンがついていないことも多いです。 キッチン付きの物件はその分家賃も高いので、 料理をするかどうか?を決める必要があります。

自炊がむしろ高くつくことも多く、台北ではコンビニも飲食店も沢山あるため、実際のところキッチンがなくても何とでもなるように思います。

浴槽はついているか?

浴槽

疲れたらお風呂入りたいでしょう!?と浴槽付きに拘って物件を選びましたが、実際はシャワーばかりで、浴槽はほとんど使わず。無理をして浴槽付きの家を探す必要はなかったなーという感想。

民權西路は温泉も近いので、週1回温泉に行くのでも良かったなと思います。

別の機会に温泉については記事にしたいと思います。

シャワー

内見時に水圧チェックを推奨。私のマンションでは当初水圧が弱すぎて、シャワーを浴びている気がせず、最終的に日本でシャワーヘッドを買って持っていきました。

先輩からもシャワーの水圧で困った話を良く聞くので、ここは要チェックですね。

持って行ったシャワーヘッドはこちら。運よく変換アダプタなしでホースにつけることができました。(たまたまの可能性高いので良く調べてくださいね!)

ベランダはついているか?

ベランダがない物件も多いです。私の家にもベランダはありませんでした。個人的にはベランダはあった方が良かったなーと思います。

私は窓の近くに突っ張り棒を突っ張って洗濯物を干していて、見た目が片付かない以外、部屋干しで困ったことはありませんでした。

問題は布団。部屋に干すスペースがないので、屋上にある共有の洗濯物干しまで持って行くか、コインランドリーに持ち込んでいました。布団は重量があるので毎回移動が面倒でした…。

布団を太陽に当てたい!洗濯物は外に干したい!朝はベランダで伸びをしたい!植物を育てるスペースが欲しい! という方はベランダあり物件を選ぶ必要があります。

まとめ

  1. 絶対チェック
    1. トイレは流せるか?
    2. ゴミはいつでも捨てられるか?
    3. 必要な家具が揃っているか?
    4. 管理人は常駐しているか?
    5. バス停とYouBike Stationは近くにあるか?
  2. 必要性を吟味
    1. キッチンはついているか?
    2. 浴槽はついているか?
    3. ベランダはついているか?

全ての希望が叶う家はなかなか見つからないかもしれませんが、住み心地の良い家を見つけて素敵な駐在ライフを過ごしてくださいね。

Webの紹介

最後に代表的な物件検索サイト591のリンクを載せておきます。

ここで検索して、良さそうな物件を不動産屋に伝えると家探しがスマートに進みます。

台灣領先的房地產交易資訊平台,新建案,中古屋,租屋,實價登錄 - 591房屋交易網
591房屋交易網是全台灣領先的房地產交易資訊平台之一, 提供新建案、中古屋、租屋、店面等交易資訊,每日60萬人在線找屋,資訊豐富齊全。更有實價登錄、房產新聞分析,是您買屋、賣屋、租屋首選網站!

591の使い方について、とても詳しく解説しているサイトがあったので紹介します。

台湾お部屋探しの強い味方!「591」の使い方マニュアル。
台湾でお部屋探しなら、まずはココをのぞいてみましょう!お部屋を探すならチェックしない人はいないほど台湾一ポピュラーなお部屋探しサイト「591」をご紹介します!

それでは良い家探しを。がばりんちょが言いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました