台北大縦走 貴子坑親山歩道「北」

お出かけ

こんにちは、がばりんちょです。

がばりんちょ
がばりんちょ

台北のハイキングコースに散らばる「台北東西南北大縱走壯遊趣」の12柱を巡るハイキングイベント「台湾大縦走」本日は「貴子坑親山歩道」にてひとつめの「北」をゲットしました。

ルートと高度

難易度: ★★★ (老地方より急坂です)
注意点:2018/10/6現在、露營営場側の階段が雨の影響で封鎖されています
※拓印台まで1時間弱

貴子坑へGo

今回は二度目の貴子坑。

MRT淡水信義線復興崗駅、改札を出て右へ。Youbike置き場を超えて木道を進む。行き止まりを道なりに進み、横断歩道で横断歩道を渡ると貴子坑親山歩道の案内が出てきます。

今回は歩いていますが、 復興崗駅前にYoubike Stationがあるので、途中までYoubikeに乗って行くことも可能です。最後は少し坂になりますが、警察署を通り過ぎたところに返却ができます。

前回は露營営場側から登りましたが、階段続きで心が折れそうになりましたので今回は教學園區側から登ることにしました。

この分岐を右(この分岐見逃しそうになります。左側を気にしながら進めば大丈夫)。しばらく何もない坂を登っていくことになりますが、道なりに進めばOK。

緑!でいいですね。癒されます。

台北大縦走「北」Get!

1km位すすんだところで拓印台に到着。拓印台の脇に柱が立っていました。

帰路

露營営場側に降りる階段を目指して進みます。…が、残念ながら雨で階段が傷んだらしく封鎖!ゴルフ場側から一般道を降りていきます。結構車通りがあるので、スリリングですが、時折見える景色は大変良い感じ。

北投温泉で一休み

地図を見ていたら北投温泉まで歩いて行けそうな距離。ということで、瀧乃湯さんにお邪魔。その昔、天皇陛下も来たことがある温泉らしく、敷地に記念碑も立っています。

42℃と44℃の二つの温度の湯舟があって、どちらも熱々。疲れた体にはいい感じです。(入湯料金150元(タオル貸出なし)、水は30元で1.5Lのペットボトルが買えます)

途中「学生さん?」「この先はまだ登り?」と数名の方に話掛けて頂いたのですが、うまく回答できず。頭には言いたいことがたくさんあるのに口からは何も出てこないという。勉強しないといけませんね。

それでは、がばりんちょが言いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました